オデッセイハイブリッド(RC4)のスマートキーの電池を交換する方法

2016.03.30

オデッセイハイブリッドスマートキー

オデッセイハイブリッドのキーは標準でスマートキーとなっています。ポケットに入れておくだけで車ドアのノブをさわると解錠される大変便利なシロモノです。さて、そんな便利なスマートキーの電池が無くなった場合、自分で交換できるのか調べてみたら簡単にできるということなので、今後電池がなくなった場合の為にメモ。

スポンサードリンク

オデッセイハイブリッド(RC4)のスマートキーの電池を交換する

用意するものは交換用のボタン電池と10円玉です。ボタン電池はCR2032なのでコンビニや100円ショップ、電気屋さんなどで簡単に購入できるものでした。10円玉はスマートキーを分解するときに使います。

スマートキー本体からキー部分を抜く

キー部分を抜く

スマートキー本体にあるロックを解除することでキー部分をぬくことができるので抜いておきます。

10円玉で分解する

10円玉で分解

キー部分を抜いた部分を見てみると、溝があるのでその溝と溝の間に10円玉を差し込み、こじるようにすると半分に分解することができます。少し硬くなっている時があるので慎重に行いましょう。

分解出来た!ボタン電池交換

スマートキーボタン電池交換

無事分解することができたらボタン電池(CR2032)が確認できるので新しいボタン電池と交換しましょう。

スマートキーボタン電池交換は簡単だった

ボタン電池の交換は約5分ほどで交換でき、特別な電池や工具も不要なので余裕で交換できるレベルだちわかりました。数年経って電池交換が必要になったら交換してみようと思います。

スポンサードリンク

この記事をシェアする!

関連記事はこちら

スポンサードリンク