オデッセイハイブリッドのナビを検討する

2016.01.29

正式に注文したオデッセイハイブリッドアブソルート。注文した装備にはナビが含まれていないため、ディラーオプションか社外ナビで検討することなりました。そこで、僕がナビを検討するにあたり、希望する機能をまとめてみました。

スポンサードリンク

ナビ画面が大きいモデルがほしい!

ヴェルファイア10インチナビ

最近のミニバンではナビ画面の大型化がすすんでいるようです。今までのナビサイズはナビを収める場所の規格の関係上、7インチサイズが主流だったんですが、最近では大きい画面サイズを収めるためパネル部分とナビとセットで発売されていてより大きいサイズのナビを選択できるようになりました。ヴォクシーやヴェルファイアの車種なんかでは10インチと大画面ナビを選択できるようになっています。

オデッセイは9インチが最大サイズ!

ディラーオプションナビ

オデッセイのディラーオプションにラインナップされているナビのスペックを確認すると、一番いいモデルで8インチがラインナップされています。価格は約20万円ほど。

アルパインナビ 9インチ

次に社外ナビで調べてみると、大画面ナビが得意なアルパインにも9インチがラインナップしていました。価格は公式オンラインストアで約23万円。そのほか色々調べてみたんですが10インチのナビラインナップは現時点ではないようです。ちょっと残念。ということでオデッセイハイブリッドで大きいモニタのナビを選ぼうと思ったら9インチのディラーオプションか社外ナビのアルパインのどちらかになります。

8インチは価格が安め

カロッツェリア8インチナビ

ちょっと小さくなりますが、8インチナビを調べてみると、カロッツェリアから8インチモデルがラインナップされていました。価格は約10万円ほど。

ディラーオプションの8インチモデルで15万〜、9インチナビを比べると倍近く価格が変わるので思い切って9インチを選択するか予算を抑えて8インチにするか悩みどころです。

リアモニターと連携したモデルがいい!

ナビの目的地案内は県外に行った時に重宝するんですが、ほとんど会社との通勤での使用なので、iPhoneとBluetooth接続して音楽を聞いたり、有線接続して子供たちのためにiPhone内に保存している動画を視聴するといった使い方が多くなりそうです。

Bluetooth接続で音楽を再生できるモデル

最近のナビだとiPhoneなどのスマホとBluetooth接続し端末内の音楽をワイヤレスで再生することができるようになlkつているようです。Bluetooth接続できるようになったらかなり便利そうです。

有線接続でビデオ再生も行いたい!

DVDを再生することもあるんですが、いちいちDVDを取り替えたりするのが面倒なので今後iPhoneにビデオを保存しナビとケーブルで接続してナビ画面にビデオを映したいなと思っています。

リアモニターと連携したモデルがいい!

ミニバンに乗るので2列目に座る子供が退屈しないようリアモニターも付ける予定です。

まとめ

ディーラーナビは価格が高い傾向がありますが、保証が厚かったり、担当窓口が一本化されたりというメリットががります。納車時にすでにナビがついている状態となるのですぐにナビもDVDも楽しむことができます。一方社外ナビを選んだ場合、価格は安く抑えられそうですが、ディーラー担当者とうまくやりとりしないと納車後しばらくはナビ無しの状態となる場合があります。ここらへんをどうするかポイントですね。

スポンサードリンク

この記事をシェアする!

関連記事はこちら

スポンサードリンク